会長挨拶

多賀康之押上一丁目仲町会会長

 新年あけましておめでとうございます。昨年は、新型コロナウイルスが猛威を振るい、1月2月の新年会関係の行事は開催できましたが、3月から公立学校が休校、4月に緊急事態宣言が発出され、それからは行事がことごとく中止となりました。中止となりました主な行事を挙げますと、公立小中学校の卒業式・入学式、町会も含む諸団体の定期総会、本所消防団操法審査会、隅田川花火大会、すみだまつりなどです。
 飛木稲荷神社の例大祭は縮小して、合同防災訓練は第2波と第3波の合間で人数を絞り本所防災館の感染症対策基準に則って開催することができました。飛木稲荷神社の11月23日の新嘗祭、今年に入り1月1日の元旦祭も各町会2名までと全総代が集まることはしない形での開催となりました。
 新型コロナウイルス感染症も第3波の到来で、昨年の大みそかには東京で新規感染者数が千人を超す事態となり、2回目の緊急事態宣言の発令で、1カ月間の自粛生活が続いております。緊急事態宣言が解かれても大勢の人が集まる行事は中止にせざるを得ません。
 例年開催しております、墨田区新年祝賀会、本所警察署武道始式、協力三団体賀詞交歓会、本所消防署協働団体合同新年会、業平小・本所中関連の新年会などもすべて中止である旨の連絡が入っております。
 このような状況の中、本年は東京オリンピックの開催が予定されておりますが、ワクチン接種が行き渡って、新型コロナウイルスに打ち勝つことにより、開催ができると思います。
 また、近々、交通部から次年度の区民傷害保険加入のお願いに伺うと思いますので、ご協力のほどよろしくお願いします。
 「朝が来ない夜はない」「春の来ない冬はない」昼の時間が一番短い冬至の日に授けていただく「一陽来復」のお守りをご存じでしょうか。これからは、日が一日一日長くなってくる。「よくない事の続いた後に、良い事がめぐって来る」という意味です。希望を持って、気持ちだけでも明るく、元気に過ごしたいものです。最後に、町内の皆様ならびに町会役員の方々の新型コロナウイルスに負けず、ますますのご健勝をご祈念申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。


令和3年1月吉日
押上一丁目仲町会
町会長 多賀康之

2021-01-24 押上一丁目仲町会広報誌 最新版がリリースされました。

2021-01-24 歴史探訪/26押上界隈の歴史あれこれ が発表されました。

2020-10-10 押上一丁目仲町会広報誌 最新版がリリースされました。

2020-10-10 歴史探訪/25押上界隈の歴史あれこれ が発表されました。

2020-7-18 押上一丁目仲町会広報誌 最新版がリリースされました。

2020-7-18 歴史探訪/24押上界隈の歴史あれこれ が発表されました。

2020-04-12 押上一丁目仲町会広報誌 最新版がリリースされました。

2020-04-12 歴史探訪/23押上界隈の歴史あれこれ が発表されました。

2019-09-28 仲町会活動2019/飛木稲荷神社礼大祭の御礼 9月13日(金)から9月15日(日)行われました。町会員の方々のご協力有難うございました。

2019-09-28 仲町会活動2019/飛木稲荷神社例大祭活動報告 神酒所開所、子供神輿飛び木稲荷神社参拝、大人神輿町内巡行ならびに祭礼模擬店・演芸の写真集を掲載いたしました。

2019-09-21 歴史探訪/21押上界隈の歴史あれこれ が発表されました。


押上一丁目仲町会会館にお出でになる場合、地図を参照して お越し下さい。